アコムで断られたけど借りれる【アコム審査落ち】審査の甘い金融なら借りれる☆

アコムで断られたけど借りれる。大手消費者金融会社の審査に通らなかった方、ブラックな方でも融資ができる金融機関として、甘い審査でキャッシングを提供。利用者の人のカードローン等の過去の事故情報、信用情報の共有もしておらず、利用開始、増枠審査、利用限度額いっぱいまで活用も可能です。

アコムで断られたけど借りれる

アコムで断られたけど借りれる関連記事

 


アコムに落ちたら中小消費者金融へ

アコムで断られたけど借りれるお金の必要性を感じたとき、消費者金融の利用が簡単です。
WEB完結で、カードローンなどを作れるのですが、本当にWEBだけで、即日融資が可能になります。
ただし、誰でもということではなく、審査が存在しています。

消費者金融の中でも大手消費者金融と言われるCMなどを行っているネームバリューのある金融機関は安心です。
消費者金融というと、まだ怪しい団体と思っている方も多いですが、現在大手は銀行傘下に入り、決してやましいことはありません。
そして、このようなところはWEB完結の簡単申込が出来ます。
そうした消費者金融の中でもアコムは、審査も時間がかからないし、即日融資が確実だという口コミが多くあります。

アコムでは、WEB以外にも電話や自動契約機、来店などで申込ができますが、いずれも流れは同じです。
簡単なのはWEBですが、その他のあまり大変なことはありません。

WEBなら簡易審査が、来店ですと仮審査のあと、少し時間をおいて本審査に入ります。
この時に簡易審査や仮審査だけ通ったとしても本審査で落とさることは多いです。
審査内容に関しては、各消費者金融会社で基準がありますが、アコムなど大手消費者金融では、1つダメなら全部ダメと言う感じです。
本審査までの時間は早い方で30分程度ですが、早いということは問題がないということですが、時間がかかっても借りられる可能性はあります。

ところで、アコムと他の大手消費者金融の審査の内容はだいたい同じなようですが、この時点でアコムの審査に通らなかったとしたら、大手消費者金融に申込をするのはやめましょう。
では、借りることができないか?というと、検索で“中小消費者金融”、“審査 甘い 消費者金融”などで調べてみてください。

この中小消費者金融や審査が甘い消費者金融に関しては、大手消費者金融よりも小さい、審査が甘いということです。
中小消費者金融では、大手消費者金融の審査に通らなかった方でも融資の相談ができる金融機関として、キャッシングを提供しています。
なぜアコムの審査に落ちたかなどは本人もわからないですし、中小消費者金融に伝える必要もありません。

初めての消費者金融の申込ですという顔をして、アコム同様に申込をしてみてください。
ここで本当に借りられるどうかはわかりませんが、大手消費者金融の審査よりは可能性は大きいです。
中小消費者金融も数多くありますから、口コミで評判の良いところを選択することも大切です。
 
 

▲TOPにもどる

アコムでどうして落ちた?その原因はわかったけれど

アコムでお金が借りられないときには、どうしてなのかを検証してみましょう。
大手消費者金融のアコムの審査基準は、
  • 収入がある
  • 勤務先が存在している
  • 他社借入があっても少ない
  • 金融事故がない
  • 申込で入力ミス
などです。

アコムで断られたけど借りれる以上にピッタリと当てはまるのなら、審査落ちはないですが、1つでも自分にあるのなら、それだけで審査に落ちます。

簡単に申込ができ即日融資ができるアコムですが、審査に関してはそんなに簡単ではないのです。
消費者金融そのものは一般的になりつつあり、初めてのキャッシングではない方も増えています。

収入が安定している初めてキャッシングでアコムを選択した方は、多分審査には問題はありません。
本当に短時間で指定口座の入金ができます。
そして、“アコムの審査なんて簡単さ”と思うことでしょう。
本来、大手消費者金融の審査は簡単であり、即日融資もすぐです。
これはあくまでも初めての方だったり、過去の借金で金融事故がない方です。

アコムの審査落ちの原因の中で、どれが重症か?どれを改善したら審査が通る?と考えてみましょう。
今日申込をして審査落ちになったとしたら、1ヶ月間は申込をしない。
これは鉄則です。
何度も申し込みをしたり、他の大手消費者金融に申し込みをすることで、審査落ちの原因を作ります。

1ヶ月間何もしない、それで審査落ちの原因を直すなんて無理。
過去の金融事故などは自分で払拭することができませんし、他の借入返済済すらできないのですから、といえのが本音です。
要するに、一度大手消費者金融の審査落ちになると、その時の状況が変わらない限り、申込ができないのです。

そんな時、大手消費者金融ではなく中小消費者金融に相談に行ってみてください。
ホームページなどにはっきりと他社の審査で断られた方も相談に乗ります、とあります。
中小消費者金融としては、大手の審査とは違う内容で、大手審査落ちの方にもキャッシングができるようになっています。
ですから、今どうしても資金が必要で、アコムで断られた方については、すぐに中小消費者金融、それも正規消費者金融に行くことをお勧めします。

利用者の話を聞いてくれて、独自の審査でキャッシングの可否を決めてくれますが、大手消費者金融よりも審査基準は甘いですが、金利は高めです。
 

 

▲TOPにもどる

ブラックリストでも借りられるって本当?

アコムで断られた方の中で、金融事故でブラックリストに載っている方も多いです。
金融事故とは、借金返済の時のアクシデントですが、それは金融会社にとっての迷惑行為です。
例えば、
  • 返済の遅れ、滞納
  • 債務整理
  • 虚偽申請
  • 多重債務
などです。

アコムで断られたけど借りれる返済が遅れてしまう、ついうっかりしてと言うのは、人間ですからゼロではありません。
うっかりではなく、故意の遅れに関しては、金融事故です。
2回続けて遅れると、ブラックリストです。
債務整理に関しては、借金返済ができないから、減額を第一に考えてもらうことです。
ときには金融会社は大損覚悟の承知です。
そして、虚偽申請ですが、これは申込のときの入力ミス、在籍確認ができない、ごまかしなどです。
多重債務に関しては、借入件数と借入金額によって判断します。

これらのことが1つでもあると、アコムの融資は断られることになります。
そして、すぐに改善ができないことばかりですから、自分はブラックリストだと自認するしかありません。

アコム審査落ちで、1つでも見心当たりがある方については、他の大手消費者金融の申込でも断られることになります。
もちろん銀行カードローンなども同様です。
では、このような方に対してキャッシングができるところはないのでしょうか?

それが中小消費者金融、中堅消費者金融と言われる金融会社です。
正式にはそのような言い方はしないのですが、審査基準のハードルを下げた金融会社は、国内にたくさんあります。
そのようなところでは、上記のような場合でも、厳正な審査をした上で、“返済可能な”方に限って融資をすることがあります。

ブラックリストでも借りられる消費者金融。
こう書くとヤミ金ではないか?と不安になってしまう方もいますが、そうではありません。
中小消費者金融の位置づけとしては、もしブラックリストだとしても、現在と今後の収入によって返済が可能と判断できる方に対しての融資を行う金融会社なのです。

ですから、審査の過程では大手消費者金融にはない詳しいものが多いですし、融資までに時間もかかります。
審査基準は甘いですが、その内容はめんどうなことが多いのですが、アコムで断られた融資を受けられる可能性はゼロではないのです。
大手消費者金融で断られた方の受け皿として営業している中小消費者金融。
中には正規消費者金融ではなく、ヤミ金業者も多いですから、申込の際にはきちんと調べることは重要です。
 

 

▲TOPにもどる


中小消費者金融の審査もなかなかだぞ

アコムで断られたけど借りれる日本国内の貸金業者は、いくつかの種類があります。
銀行、行政、消費者金融などですが、普段気軽に申込ができるのは消費者金融か銀行です。
以前は銀行では、カードローンは一般的ではないのですが、最近では商品として多く出回っています。
ただ、消費者金融よりは審査が厳しいとされていて、銀行で断られて、消費者金融で借りる方もいます。

ということは、消費者金融は借りやすい金融会社ですが、この消費者金融にもいくつか種類があります。
はっきりいって、審査が厳しい大手消費者金融と審査が甘い中小消費者金融です。

金融会社の審査とは、その方にお金を貸せる経済状態かを調べることをいいます。
その基準は様々ですが、年収や現在の借金状況、過去の返済記録などから。金融会社では融資を考えます。
その基準が、中小消費者金融では甘いのです。
大手消費者金融のアコムなどでは、結構厳しいと言われていますが、少なくとも初め利用する正社員の方は、断られることは少ないです。

アコムの審査で断られる方は、
  • 多重債務
  • 債務整理をしてまで3年
  • 何度も返済に遅れたり、滞納経験もある
という方です。
このような方が、中小消費者金融に行くと、限度額は小さくても借りられることがあるというのです。

中小消費者金融の審査基準については、一定のものはなく金融会社独自で決めるのですが、それでも正規消費者金融では、無謀な貸し方も返済も迫りません。
大手消費者金融の審査で断られた時点で、ブラックになっていますから、良く話を聞いてから、誠意ある方にしか融資をしないとされています。

ある口コミですが、アコムで断られた方が中小消費者金融の評判を聞いて申込をしたところ、快く融資を受けたといいます。
ところが、融資までに1ヶ月近くかかった上に、提出書類も多く、事情聴取ではないけれど、何度も電話がかかってきたといいます。
そして、金利が大手消費者金融よりもとても高いので、返済するのは大変だ、と言うものです。

このような口コミはとても多いのですが、前半の快く貸してくれたで終わっていることがほとんどです。
中小消費者金融では、アコムで断られた方にも融資の機会を与えてくれますが、審査に時間をかけて、高い金利ですが返済ができますか?と確認ができないと、貸してくれない、これが真実です。
しかし、ブラックリストにも愛の手を差し伸べてくれる存在なのです。

 

▲TOPにもどる

ブラックリストでも諦めたらダメ!中小消費者金融で借りれる所を探す

アコムで断られたけど借りれる消費者金融では、年収がある方を対象にキャッシングを提供しています。
業務形態についての縛りはなく、正社員、パート、アルバイト、派遣社員や個人事業主でも利用ができます。

ただし、収入の出処の確認として、50万以上の融資では所得証明が必要ですし、会社勤めの証明では、会社に直接在籍確認の電話をします。
大手消費者金融のアコムでは、申込者の情報を元に審査しますが、その方に個人信用情報機関で、その方の借金状況を確認します。
これは、現在の借入と過去の返済について調べます。

そこでブラックリストであれば、融資は即断られます。
このブラックリストの言葉は俗称であり、返済に関しての事故があった方というのが正確な言い方になります。
昔、延滞や遅滞、滞納していた、債務整理もしたという方の場合、その昔が数年前であれば、アコムでの融資はNGです。
まだ、ブラックリストです。

このブラックリストに関しては、各消費者金融で線引の位置が違います。
アコムなどの大手消費者金融がダメであっても、中小消費者金融ならブラックリストでも融資が可能な場合があります。
ですから、アコムで断られた方は、中小消費者金融と言われるところに申込をしてみるのも良いでしょう。

ブラックリストでも借りられるで有名な中小消費者金融はいくつかあります。
地域限定のところもありますが、インターネットを使って全国対応の業者も増えています。
これらの中小消費者金融の大きな特徴として、本人確認と在籍確認が厳しい、やたらと電話がくる、融資まで時間がかかる。提出書類が多いなどです。
口コミでは、めんどうだったと言われる方が多いですが、実はブラックリストではない方の場合は、スムーズに借りられるのです。

要するに、中小消費者金融では、ブラックリストを相手に慎重な調査をすることで、返済ができるかどうかの見極めをしっかりとしているのです。
はっきりいって、いろいろとうるさく言ってくるようです。
生活だけではなく、経済状態も詮索するようですが、大手消費者金融の審査に通らなかった方の場合、ここしかないとも言えるのです。

簡単に融資はしてくれないと言うのは当たり前のことです。
本来ブラックリストに対してお金を貸すというのですから、大手消費者金融では考えられない神対応です。
ですから、多少うるさい電話などにも対応することが必要です。
そして、中小消費者金融に申込も良いのですが、返済見込みが絶対にあるという方限定です。
いい加減な気持ちでは申し込まないことです。
 
 

▲TOPにもどる
 

大手のアコムで審査に落ちると結構ショックですよね

アコムで断られたけど借りれるアコムは誰でも貸してくれると思っている人が多くいますが、そうではありません。
ですが、中小消費者金融では大手の様に審査が厳しくないので借りれる所はあります。

消費者金融業者、カードローン会社、ローン会社、消費者金融系カードローン、銀行系カードローン、銀行ローン、金融機関のまとめローン、電話消費者金融、どこも担当者は借り入れ、融資する条件として保証会社に個人情報を照会します。
これは昔は無かった総量規制という問題が有るからで、次に金融事故情報、事故情報の確認をします。

ただ、何らか金融事故が有っても、絶対に審査に通らないという事ではありません。
現在借金の返済をしていて、少なくても安定した収入があれば少額融資してくれる中小消費者金融もあります。
借入希望額は高額だと思いますが、現在の借入額によって利用限度額は決まるので、その辺は会社ごとに判断が異なります。

とにかく、借金を抱えていて返済に苦労している方はメゲないこと。これが大事。
 

▲TOPにもどる