アコムで断られたけど借りれる【アコム審査落ち】審査の甘い金融なら借りれる☆

アコムで断られたけど借りれる。大手消費者金融会社の審査に通らなかった方、ブラックな方でも融資ができる金融機関として、甘い審査でキャッシングを提供。利用者の人のカードローン等の過去の事故情報、信用情報の共有もしておらず、利用開始、増枠審査、利用限度額いっぱいまで活用も可能です。

アコム以外

  1. 消費者金融会社でお金を借りるには
  2. アコムで借りたい
  3. アコムで借りることができなかったら
  4. 中小消費者金融会社か街金で借りる
  5. アコム以外のローンで借りる
 
 

消費者金融会社でお金を借りるには

お金を借りるのは、できたら銀行カードローンで借りたいと誰もが思うことでしょう。銀行カードローンが、消費者金融会社のカードローンよりも金利が低いのは誰でも知っていることです。

また、それよりも銀行でお金を借りているというのと、消費者金融会社でお金を借りているというのでは、借金のイメージがかなり違うのです。銀行でお金を借りていても誰もそれほど気をとめる人はいませんが、消費者金融会社でお金を借りているとなると、お金に相当困っているのではと勘ぐる人が多いのです。

世間体も似たようなもので、消費者金融会社にお金を借りているということになると、周囲のこちらを見る目も変わってくることでしょう。ですから、消費者金融会社からお金を借りるのではなく、できることなら銀行カードローンを利用したいと多くの人が思うのです。

最初の借金でしたら、他社借入れもなく銀行カードローンで借りることも難しくはないでしょう。しかし、正規雇用されている人でしたら、そうなのですが、雇用形態がパートアルバイトということになると、銀行カードローンに融資の申し込みをしても審査に通らない可能性が高いです。

銀行などの金融機関の融資条件に「安定した収入のある人」というのがあります。これは消費者金融会社も融資条件としているところなのですが、安定した収入というのが銀行の尺度では、雇用形態が正規雇用されている人ということになるのです。そうなると、パートアルバイトの収入は安定しているとは言えないということになるので、銀行カードローンの審査にパートアルバイトの人は通らないということになるのです。

また、正規雇用されている人でも、複数の他社借入れがあると、銀行カードローンの審査に通らないこともありますし、勤続年数が1年未満の人も信用度という点で劣るので、これも銀行カードローンの審査に通らないことがあるようです。一般的に銀行カードローンの審査は厳しいです。特に他社借入れがある場合は、借金癖があるというように見られることが多く、属性が良い人であっても審査に通ることが難しくなります。

これはクレジットカードの保有枚数が多い人にも当てはまることです。いずれにしても銀行カードローンは審査が厳しいので、正規雇用の人であっても審査に通るということにはなりませんし、パートアルバイトの人でしたら、かなり難しいか、融資希望金額をできるだけ下げて審査に通るかといった感じになるでしょう。

銀行カードローンでお金を借りることができないとなると、消費者金融会社に頼るしかないということになります。その場合は、世間体というのも関係なく、お金を借りることができなければ大変なことになるという、切羽詰まった状態ということです。

銀行カードローンで借りることができなくても消費者金融会社でしたら、借りることができると思う人も多いことでしょう。カードローンは消費者金融会社ならどこでも取り扱っているというわけではありません。アコムやアイフル、プロミスにレイクといった全国的に知名度のある大手消費者金融会社が、取り扱っている金融商品なのです。

というのもカードローンを扱うためには、かなり大がかりなシステムが必要になりますし、銀行に匹敵するような業容が求められます。ということになると消費者金融会社では、大手消費者金融会社と一部の中小消費者金融会社ということになります。

消費者金融会社も全国に2,000社近くあるのですが、ローンカードを発行して全国の銀行ATMやコンビニATMを利用して、入出金できるようなカードローンを取り扱っている消費者金融会社は、大手中小の消費者金融会社の中で数社程度ということになります。そのため、消費者金融会社の中でも消費者金融会社の扱うカードローンは、消費者金融会社の扱っているローンの中でも審査がもっとも厳しくなっているのです。

ですから、属性の低い人でしたら、消費者金融会社のカードローンの審査に通らない可能性が高いです。もっとも、消費者金融会社は銀行のような金融機関と違って貸金業者です。お金を貸すことでしか、収益を上げることができませんから、融資希望額での申し込みで審査に通ることができなくても、融資額を減額することで審査に通す場合もあります。このあたりは銀行カードローンと比べて、融通が利くところであることは間違いありません。

銀行カードローンの審査でも問題となる、複数の他社借入れですが、これについても消費者金融会社では緩い審査基準となっています。銀行では他社借入れが3社あると、審査に通ることは少ないのですが、消費者金融会社でしたら、他社借入れが3社というのはまだまだセーフティゾーンと言えます。いずれにしても、消費者金融会社のカードローンはかなり融通が利くので、WEBでの申し込みよりも対面での申し込みのほうが審査に通る、希望条件が通りやすいと言ったメリットがあるのは、言うまでもありません。
   

 

アコムで借りたい

お金を借りるなら、三菱UFJ銀行カードローンや、楽天銀行カードローンといったように銀行カードローンから、お金を借りるのが最善です。しかし、銀行カードローンは審査が厳しいので、なかなか融資の申し込みをしても審査に通ることはできないでしょう。

正規雇用で他社借入れがない人であっても、クレジットカードをたくさん保有していると、それもある意味借金を抱えているのと同じようなことですから、属性が低くなってしまうのです。銀行カードローンの審査基準はかなりシビアですから、属性が低くなってくると、途端に審査に通らなくなるので注意したいところです。

銀行カードローンの審査に通らなくなると、次に頼りにしたいのが消費者金融会社です。消費者金融会社のカードローンの申し込みとなると、アコムやプロミス、アイフルにレイクといった大手消費者金融会社の名前が浮かびます。カードローンを取り扱っているのは消費者金融会社では、アコムを始めとした大手消費者金融会社と、後は一部の中小消費者金融会社だけです。
 
大手消費者金融会社のカードローンの知名度というと、どこも全国的な知名度があり、甲乙付け難いのですが、その中でもアコムの名前は良く聞きます。お金はどこで借りてもお金ですから、知名度の高さというのは大手消費者金融会社の中にあっても、大きなアドバンテージになるのは間違いありません。

アコムといえば大手消費者金融会社の中でも唯一、ACマスターカードというクレジットカードを発行しているクレジットカード会社でもあるのです。審査が甘いとされるハウスカードに匹敵するくらいACマスターカードも審査が甘く、属性の低い人でも持つことできるクレジットカードとして定評があります。

大手消費者金融会社の中でも審査基準は厳しい方ですが、消費者金融会社のカードローンを利用したいときは、アコムのカードローンを利用したいという人は少なくないでしょう。クレジットカード会社でもあるので、保証会社としての一面もありますし、カードローンのキャッシングノウハウを、クレジットカードに活かしているのも間違いないでしょう。

それでも、アコムのカードローン審査もそれほど甘いものではないので、カードローン申込者に対して審査に落ちる人も多いのです。安定した収入があるのはもちろんですが、属性が低い人は電話による在籍確認が行われることもあります。

いずれにしても融資を受けたら返済していかなくてはいけませんから、返済能力を見るのは当然のことです。
   

 

アコムで借りることができなかったら

大手消費者金融会社の中でも頭1つ抜けているのがアコムですが、アコムで借入れができないとなると、プロミスなど他の大手消費者金融会社に融資の申し込みをすることになりますが、申し込みブラックの兼ね合いもあるので、アコムの審査に落ちてしまうと、半年くらいは申し込みを待ったほうがいいでしょう。

これは審査に落ちたというのも、信用情報機関を通じて情報が共有されているからです。それと、審査基準は大手消費者金融会社のカードローンであればどこも似たようなものです。アコムの審査に通らなければプロミスの審査にも通らない可能性が高いです。

それでも審査に少しでも通る確率を上げるには、融資限度額を下げたほうがいいでしょう。50万円の融資希望を出してアコムのカードローンの審査に落ちたのでしたら、プロミスでは30万円に融資希望額を下げるのです。借り入れに際しては希望額を借りることができるのが難しい場合は、希望額を下げるほうが望ましいと言えます。

クレジットカードも借り入れの一種ですから、デビットカードのように即時決済するタイプのクレジットカードを利用したほうが、資金繰りがそれなりにスマートになるのでお勧めです。アコムで借りることができない場合はすでに、他のカードローンの利用者であることが多いでしょう。そういった場合は、そのカードローンの利用可能限度額を上げてもらうように申請したほうが審査に通りやすいかもしれません。

アコムで審査落ちになった場合は、現状のカードローンの利用限度額を上げることに注力してみるのもいいでしょう。
   

 

中小消費者金融会社か街金で借りる

アコムで審査落ちになると、他の大手消費者金融会社のカードローンの審査に通るのは難しいでしょう。

そうなると、次に頼りにしたいのが中小消費者金融会社や街金です。中小消費者金融会社の一部には、ローンカード発行を行ってカードローンを取り扱っているところもあります。カードローンが利用したいのでしたら、そういった中小消費者金融会社に融資の申し込みをするのも1つの方法です。

中小消費者金融会社や街金のローンは、大手消費者金融会社よりも金利が高くなってしまいます。それでも業容が小さいキャッシング会社なので小回りが利くところがあり、融資の申し込みに対しても融通を利かせてくれる場合が多いです。

また、中小消費者金融会社や街金でお金を借りることができない場合は、総量規制に引っかかっている場合が考えられるので、その場合は多少でも返済してから融資の申し込みをするようにしましょう。
   

 

アコム以外のローンで借りる

アコム以外で借りる場合、中小消費者金融会社か街金でお金を借りるようにしたらいいでしょう。

これらの貸金業者の中にはブラックの人でもお金を借りることができたという人もいれば、多重債務で苦しんでいて債務整理直前という人も、お金を借りることができたという人もいます。

ですから、アコムで審査落ちになったからと悲観しなくても、中小消費者金融会社や街金の中に融資の申し込みに対して手を差し伸べてくれる貸金業者が必ずいます。

複数の債務を抱えている人も少なくないはずなので、できるだけ早めにおまとめローンなどを利用して、債務本数を少なくするようにしましょう。
   

件数:5件

1/1ページ

アコム以外でアイフルっというのはどう?

2018年07月04日 09時54分

アコムは大手消費者金融です。 カードローン審査では、20歳以上で収入がある方が対象であり、アルバイトやパートでも借入ができます。 パート主婦は借入ができますが、専業主婦は借入できないです。 …

アコム以外ではモビットはどう?

2018年07月04日 10時01分

モビットのキャッシングでは、在籍確認がないと口コミがあります。 アコム以外でオススメの大手消費者金融と言えば、在籍確認がないモビットです。     そもそも在籍確認…

消費者金融系のACマスターカードはどう?

2018年07月04日 10時06分

アコム以外で消費者金融を探している。 ところが、大手消費者金融で似たように審査基準であり、審査に通らないかもしれない。 そこで、提案は同じアコムなのですが、ACマスターカードです。  …