アコムで断られたけど借りれる【アコム審査落ち】審査の甘い金融なら借りれる☆

アコムで断られたけど借りれる。大手消費者金融会社の審査に通らなかった方、ブラックな方でも融資ができる金融機関として、甘い審査でキャッシングを提供。利用者の人のカードローン等の過去の事故情報、信用情報の共有もしておらず、利用開始、増枠審査、利用限度額いっぱいまで活用も可能です。

アコム以外でアイフルっというのはどう?

2018年07月04日 09時54分

アコムは大手消費者金融です。
カードローン審査では、20歳以上で収入がある方が対象であり、アルバイトやパートでも借入ができます。
パート主婦は借入ができますが、専業主婦は借入できないです。

審査基準は、ブラックリストではないことが最低条件ですが、20歳以上で収入があるだけでも審査に通らない場合もあります。アコムでは、一定の収入があれば借入ができると書いてあるだけですが、パート主婦なども借入の報告があります。
 

 

アコムとアイフル

同じ大手消費者金融ですが、アイフルは消費者金融として独立しています。
アコムは、三菱UFJ銀行の傘下です。アイフルはどこの傘下でもないですが、そのメリットはそんなにないです。
返って、アコムは、三菱UFJ銀行傘下ということで、即日振込の対応は良いです。しかし、三菱UFJ銀行でローン返済などで、金融事故があることで借入ができないことも。消費者金融と銀行ローンなどは信用情報では別ですが、三菱UFJ銀行とアコムのラインでは内容が筒抜けです。

では、アイフルの方が審査が甘いか?というと、さほど差はないです。
アコムVSアイフルの情報サイトでは、どちらかと言うとなどの言い方で、アコムの方が借りやすいと言われています。大きな決定打はないのですが。
 

面白い現象

大手消費者金融の審査基準は同じです。
では、アコムで借りられないと、他社すべても審査落ちか?というと、そうでもないです。
ブラックリストではない場合は、1社がだめでも挑戦してみると良いでしょう。

ただし、連続しての申し込みはしないことです。
延滞しているとか、3社以上の多重債務では、どこの大手消費者金融も借入ができないです。
たまたま契約ができなかった。アコムの審査落ちは?ということもあります。
ぜひ、申し込みには期間を空けて行ってみてください。
 

アコムの安心感

一応銀行傘下という点では、アコムの経営上の安心感は大きいです。
ただし、アイフルも経営が怪しいことはなく、融資先としては、アコム同様です。
会社の規模もアコムが大きいですが、これも審査には直接関係ないことです。

ローンカードは、金融機関やセブン銀行などでも使うことができます。
アコム審査落ちで、大手消費者金融に行きたい方は、アイフルも候補の一つにすることができます。
インターネット、自動契約コーナー、電話、店舗に行き申し込みができます。

身分証明書だけで申し込みができるのは、アコムもアイフルも50万円以下の場合です。
50万円を超える申し込みでは収入証明書が必要になりますので、ご注意ください。
ともに在籍確認はきちんとあり、それができなければキャッシングはできません。