アコムで断られたけど借りれる【アコム審査落ち】審査の甘い金融なら借りれる☆

アコムで断られたけど借りれる。大手消費者金融会社の審査に通らなかった方、ブラックな方でも融資ができる金融機関として、甘い審査でキャッシングを提供。利用者の人のカードローン等の過去の事故情報、信用情報の共有もしておらず、利用開始、増枠審査、利用限度額いっぱいまで活用も可能です。

アコムの申込は平日午前がベスト

2017年03月31日 19時35分

アコムのWEB申込では、確認メールがきます。
申込完了の確認メールです。

これがきてから本審査に入りますから、審査結果がなかなか来ない方は、これがきたかを確認してみてください。
気になる方は、その場で電話をすると確かです。
その後WEB申込は審査結果がメールになります。

これもごみ箱フォルダに入っていないかなどを確認することが必要です。
要するに、確認と結果のメールをきちんと見ておかなければならないのです。
また、電話での審査結果にする方が良い場合は、予め相談をしてみてください。
来店などですと、目の前での審査結果を聞くことができます。

アコムの審査結果は1時間できたら早い方だと言われています。
30分の明記もありますが、これは何の問題もない早い方で平均的には1時間だと言われています。

早ければ早いほど安心なのですが、遅いからと言って、かならず審査落ちではありません。
在籍確認で時間がかかってしまうこともありますし、担当者の問題もあります。

なるべく長く待たさないことをモットーに審査は行われるのですが、2時間待って来ない時には直接聞いてみましょう。
その時に、送信しましたとフォルダをみたラ、ゴミ箱やスパムメールとして処理されていたということもあります。

この問い合わせについては、問題ないことです。
本当に知らせ忘れていたこともありますし、一応どんな感じになっているかを聞いてみると良いでしょう。

申込の不備なども関係しますが、個人信用情報機関の自分がブラックリストであることも関係するかもしれません。
しかし、審査落ちだとしてもすぐに結果が出ることもありますから、審査結果が遅いからと言って落ち込むこともありませんから、まずは待つことです。

口コミなどでも2時間以上待たされたとか、スピード重視は嘘、結局即日融資は間に合わなかったなんていう声も。
案外と、そんなに早くないとの評判もありますが、それだけ人気も高いということです。

審査結果が長いのは審査落ちということもありませんから、時間的に余裕もある申込をするようにすることです。
スピード融資ができると思ってゆっくりしていると、即日融資もできない、そんなことがありませんように。

狙い目は平日の午前中の早い時間だそうです。
そうすると遅くても午前中に審査が終わり、午後にキャッシングができます。