アコムで断られたけど借りれる【アコム審査落ち】審査の甘い金融なら借りれる☆

アコムで断られたけど借りれる。大手消費者金融会社の審査に通らなかった方、ブラックな方でも融資ができる金融機関として、甘い審査でキャッシングを提供。利用者の人のカードローン等の過去の事故情報、信用情報の共有もしておらず、利用開始、増枠審査、利用限度額いっぱいまで活用も可能です。

アコムマスターカードの審査に落ちた

2017年06月15日 12時15分

アコムのマスターカードという物があります

これは、アコムが提携して発行している、消費者金融系クレジットカードです。
もちろん審査によって、キャッシング枠も付き、普通にショッピング、カードローンとしても使用できます。

キャッシングがメイン

普通クレジットカードは信販会社やクレジット会社ですが、マスターカードは消費者金融が発行します。
基本的にはショッピング枠をメインですが、マスターカードは、キャッシング枠が主体です。
クレジットカードを作りたいという方には、信販会社より審査が甘いとも言えるでしょう。
カードローンの審査に落ちたから、マスターカードを作ると言うのは、審査次第です。
 

アコムマスターカードを作る時の審査内容

気になる審査ですが、マスターカードは一応クレジットカードであり、カードローンではないということです。
しかし、ショッピング枠だけの申し込みをしてもキャッシング枠を外すことはできません。
キャッシング主体のクレジットカードだからです。
ですから、審査もカードローンと同じです。

厄介なことに、信販会社などの事故情報も関係してきます。
実はアコムは、銀行等の金融機関の保証会社も兼ねていますから、審査に必要な信用情報はかなり持っています。
そこで、金融事故などがあると審査に落ちます。

だいたいアコムのカードローンの審査と同じです。
ですから、アコムの審査に落ちたから、簡単に作れるマスターカードに申し込みといっても簡単ではないということです。
異動情報があれば、審査落ちです。
 

クレジットヒストリーがなくても不安

ブラックリストは、延滞や債務整理などの情報ですが、完済記録など輝かしい内容もあります。
よく言われるのが、ブラック後の完済記録はその後のカードローンなどに有利だとか。
個人信用情報機関のあるある話です。
では、反対にクレジットヒストリーがホワイトリストになっている場合は、どうなのでしょう。
全くの初めての方はスーパーホワイトと言います。

確かに、金融事故はないのは当然ですが、爆弾じゃない?という不安もあると言います。
たいていそんな事はないのですが。
反対に、過去のブラックリストが白くなってしまったホワイトは、悪夢再びの不安です。
とにかく現在多重債務でも、少し前に持っていたとしても完済や順調な返済記録こそが、審査通過には必要です。
 

アコムマスターカードの審査になぜ落ちた?

理由は教えてくれないですが、多重債務で借入額が多い、借入件数が多い、申し込みブラック、総量規制オーバー等の金融事故とともに、ショッピング利用が多いなどの理由も考えられます。
クレジットカードの中でも審査が甘い方ですが、信用が第一。
多重債務の申し込みでは審査は通りにくいとも言われています。
もしくは、自身の収入が低い、在籍確認がうまくいかなかった等の理由もあります。