アコムで断られたけど借りれる【アコム審査落ち】審査の甘い金融なら借りれる☆

アコムで断られたけど借りれる。大手消費者金融会社の審査に通らなかった方、ブラックな方でも融資ができる金融機関として、甘い審査でキャッシングを提供。利用者の人のカードローン等の過去の事故情報、信用情報の共有もしておらず、利用開始、増枠審査、利用限度額いっぱいまで活用も可能です。

アコムの審査に落ちた理由はこんなこと

2017年06月15日 12時15分

アコムの審査に落ちた方は、多重債務であるかどうかが1つのポイント

アコムと多重債務

現在、カードローン会社、クレジットカード、銀行カードローンなどのキャッシングの利用をしていて、アコムの審査を受けるのは、審査に落ちた理由です。
ただ、それぞれがとても小さな額であったり(合わせても10万円満たない)、クレジットカードはショッピング枠の場合は対処法はあります。
なんとか1社にまとめてしまうのです。
多重債務の中では、借入金額が少なくても借入件数が多いことで審査に落ちる原因になります。
大手消費者金融では、審査落ちの原因です。
3件は多分ダメですが、2件の多重債務の申し込みもしない方が良いでしょう。

アコムの信用情報機関

アコムの指定信用情報機関はシー・アイ・シー(CIC)、日本信用情報機構(JICC)です。
ほとんどの消費者金融が加盟しているところですから、過去の金融事故は見落とさないでしょう。
ただし、銀行カードローンの金融事故に関しては、他の個人信用情報機関になります。
そこまで調べなければ、ということですが、金融事故がある方はご用心です。
どんなことが、アコムではダメなのか?

口コミでしか知る事はできないのですが、多重債務と債務整理の有無です。
そして、利用実績が何もない信用情報も危険です。
個人信用情報機関の内容は、更新される情報です。
ですから、数年前のものはわかりますが、10年前など昔の情報はキレイになっています。

しかし、その時の金融事故などに関しては、利用者はやっと解禁と嬉しいのですが、アコムではそのような過去を隠していた、見つけられないだけと疑いが生じます。
中年以降の久しぶりキャッシングなどのとき、なぜかしら審査に落ちたしまうこともあります。
カード利用、消費者金融の借入などの利用実績のない信用情報というのも疑われるのです。
同様に債務整理ですが、自己破産などで7年以上、任意整理などでも5年以上の借入はできないようです。

個人信用情報では金融事故は異動情報と言われています。
これがあると、その間は即審査落ちになってしまいます。
信用情報の記録は自分で個人信用情報機関で申し込んで確認することができます。
不安な方は直接問合せてみてください。
そこに「異動情報」の文字があれば、アコムを含む大手消費者金融、銀行カードローンなどの審査は全て落ちます。

申し込みブラック

  • アコムに申し込みました。審査に落ちました。
  • もう一回申し込みをしてみました。審査に落ちました。
  • 最後にもう一回だけ申し込みました。審査に落ちました。
  • 他社キャッシング会社に申し込みました。審査に落ちました。
  • カードローン他社に申し込みました。審査に落ちました。

こういう感じで、最初の審査落ちのあと、このくらい短期間で続けて申込をしてしまうと「申し込みブラック」と言って、ブラックリストになり、約半年間大手消費者金融の審査に落ちるとされています。
申込のときの個人情報は全て信用情報に報告されて、この人がまた申し込んでいますと記録されるのです。